鼻整形で理想の顔パーツ|美しさを作り出すプロ

にっこり

鼻の整形手術

スキンケア

手術の種類

鼻の形がどうなっているかによって、顔全体のイメージが大きく変わってきます。鼻は高さを持つ立体的なパーツであるため、横顔の印象を大きく左右します。人目を引きやすい目や唇の治療にばかり目を向けてしまう人が多いですが、顔全体の印象を垢抜けさせたいと希望している人は、鼻整形の利用を検討してみるようにした方がよいです。鼻整形によって顔全体の立体感を整えると、都会的な美人になることができます。鼻整形と聞くとシリコンプロテーゼを挿入する隆鼻手術を連想する人が多いですが、鼻整形の手術がそれしかないわけではありません。たとえば低い鼻を高くする場合でも、シリコンプロテーゼを挿入するのではなく、ヒアルロン酸を注入するという方法を取ることができます。また、小鼻や鼻先を小さくしたり、鼻の長さを伸ばしたり、ワシ鼻を修正したりすることも可能です。人によって抱えている鼻のコンプレックスが異なっていますが、どのような悩みごとにも柔軟に対応してもらうことができます。ですので、自分の鼻の形に不満を感じている人は、美容外科クリニックに行って鼻整形の相談をしてみるとよいです。

人気の治療方法

先程隆鼻手術のことに少し触れましたが、最近は、シリコンプロテーゼを挿入する方法ではなくヒアルロン酸注射を打つ方法を選ぶ人が増えてきました。シリコンプロテーゼを挿入する手術を受ければ、一生モノの高い鼻を手に入れることができます。しかし、顔の真ん中にメスを入れる手術を受けるのは怖いという人が案外たくさんいます。多くの美容外科クリニックが鼻の穴の中からシリコンプロテーゼを挿入する方法で手術を行っていますので、顔に目立つ傷跡が残る心配をする必要はありません。でも、術後1週間程度は強い腫れが続くため、外出することができなくなってしまいます。そのため、仕事を持っている女性には敬遠されがちです。また、そもそも鼻に異物を入れるのは嫌だという人が結構たくさんいます。しかし、ヒアルロン酸注射を打つ方法であれば、術後の腫れを心配する必要がほとんどありません。おまけに、鼻に注入されたヒアルロン酸はいずれ全て吸収されてなくなりますので、体内に異物が残ってしまう心配も無用です。隆鼻効果に永続性がないという難点があるのは事実ですが、多くの人がヒアルロン酸注入による鼻整形を受けています。

Copyright© 2016 鼻整形で理想の顔パーツ|美しさを作り出すプロAll Rights Reserved.